2014年11月02日

カツオ、ではなく6M

40630D39-2ED4-4DD2-983A-3311CAB71129.jpgエンジンの一本釣りでございま〜す。
お客様のソアラのエンジンがフォローできないくらいのダメージになってしまいました。
リビルトと中古のエンジンを探しましたが見つかりませんでした。

旧車は車体、部品とも年々、価格が上がるわ、無くなるわ、と時間が経つほど生存競争が大変ですね。

と、いうわけで乗れなくなるのが残念ですが私が乗っている黒ソアラのエンジンをお客様のソアラに移植します。

このエンジンはちょこちょこ手を入れて、リミッターが効くまできっちり回るようにメンテしていたので5速マニュアルのお客様のソアラで今まで以上に活躍してくれればうれしいですね。
posted by 店長 at 14:15| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

うーむ、貴重な一枚。

36198117-61FF-4045-A01C-22C2E517D079.jpg
TA63カリーナにお乗りのT様に貴重なモノを見せていただきました。

いまや、テレフォンカード自体も貴重ですがご自身が乗っておられたMZ11のテレフォンカードを拝見させていただきました。

前回のキーもそうでしたがこのテレフォンカードももったいなくて使えないですね〜。

そういえば、アイドルとかのむっちゃプレミアがついたテレフォンカードってどうなったんでしょうね?

ホリバー様、ソラ吉様、コメントありがとうございます。
10月11、12日のオフ会で久しぶりにお会いできるのを楽しみにしています。
「10系ソアラの熱き男たち」の皆様、また、初めてお会いさせていただけるソアラオーナー様、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by 店長 at 13:24| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

ツイート?

071.JPG
5Mから6Mに載せ換えたMZ11君。
エンジンから異音がするとのことで点検中です。
posted by 店長 at 11:51| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月02日

ちょっとだけよ・・・

DB40D078-60B5-4C91-B6BB-3F3B8FEE80C6.jpg先ほど、車検でお預かりしたソアラを納車させていただいたお客様から貴重なものを拝見させていただきました。

お客様は昭和58年に新車でGZ10をご購入されて、ずっと乗り続けておられますが新車購入時に5000円のオプション品だったそうです。

3C0D27F3-47D2-4B33-ACE9-F8EBB1A45AE8.jpg持たせていただきしたが、ずっしりと重く高級感が満ち満ちています。

未使用なので輝いています。
私も触ることすら気がひけたくらいです。

もったいなくて、使えませんね。 
なんか、箱だけでも5000円の価値がありそうです。

A様、本当に貴重なものを見せていただきありがとうございました。

posted by 店長 at 14:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

昭和?

019 改.jpg 
皆様、こんにちは。
また、放置してしまいました、ごめんなさい!

写真は当店の昨日の風景です。
中古車販売店さんから納車整備でお預かりしているAMG G55、ご近所のお客様の車検整備のミニクーパー、初代ソアラのMZ12ばかり4台あります。(一台は映っていませんが)
G55がなければ「古い写真ですね?」といわれそうな車種構成です。

G55は車検整備だけでなく「後期ルックにしてほしい」というリクエストでしたので前周りをはずした状態になっています。
ミニクーパーは2年で200キロくらいしか乗られない車なのでお預かりするたびにまず、バッテリーの充電から作業が始まるのが恒例です。

私が大好きな10系のソアラをお預かりすることはちょくちょくあるのですが今回は珍しく昭和60年の1年間だけ生産されたMZ12ばかり4台も入庫しています。
しかも千葉の別々のお客様から1台ずつ、高知からが1台、姫路ナンバーが1台の計4台で地元の車はなく、ご依頼内容も「車検整備とアルミホイル修理」「エアコン、ドアロック修理とキーレスエントリー取り付け」「エンジン修理及びレストア」「全塗装及び書ききれないほどのあれこれ整備・改造」とご依頼内容もまちまちです。

ご依頼いただいている皆様。
いつも本当にありがとうございます。
作業に時間がかかってお待たせしている車もあり、至らないことばかりの当店ですががんばって作業させていただきます。

このうち千葉のお客様の「エンジン修理」のソアラは自走できないので先日の土日でトラックに乗ってお預かりに行ってきました。
当店が遠方にお預かりに行く際は実費だけ頂戴しています。

初めて東京アクアラインを通り、海ほたるに立ち寄って「田舎モン」ぶりを発揮してきました。
しかし、この東京アクアラインは13キロですか?ストレートで!
地元の方がうらやましいです!
夜中にソアラでかっ飛ばしたいストレートでした!

6月29日に滋賀県のブルーメの丘で旧車のイベントがあるそうです。
ブルーメの丘は初めてなので行ってきます。
いろんな車を見て勉強してきます。
posted by 店長 at 12:20| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

「心を亡くす」と書いて・・・

約2ヶ月も放置してしまいました。
全国ウン百人の「店長日記」ウォッチャーの皆様「ごめんなさいっ!」
ホンマに忙しかったんですぅ・・・

例年だと年明けはヒマなんですが今年は昨年から作業している大きな仕事をずっと手がけているのと、事故車が続いて入庫したりで、日曜日も休まず仕事させていただいております。
ご依頼いただいている皆様、本当にありがとうございます。

久しぶりなのでたくさんのネタをアップするため、今回は「つぶやき」とまではいきませんが簡単にご報告させていただきます。

2台.jpgうーん、渋い!
フェンダーミラーのソアラが2台並ぶとなんか「大人の雰囲気」って感じがしませんか?
2台ともMZ11なのですが右側のD様の「和泉」ナンバーの2.8GTは足回りの点検と冷却水漏れ修理をさせていただきました。
左の「冨33」ナンバーはいつもお世話になっているM様の2.8GTリミテッドです。
当店で製作したショックアダプターを使い、ショック交換をさせていただきました。

ヤフオクに出していたショックアダプターは残りが1セットになり、予約が入っているため出品を一時中止します。
近日、追加製作しますのでご必要な方がおられましたらお声掛け下さい。

謄本 3 056.jpgバイクの修理もやっています。
車載トラックで引き取りに行ってきました。






117.jpg京都のH様より117クーペをお預かりさせていただいております。
エンジン不調修理とETC取付けをご依頼いただきました。
この117クーペはもともと車両保険の加入がきっかけでお付き合いさせていただきました。



このブログで「旧車の車両保険加入できます」と告知したおかげか毎月1〜2件のお問い合わせをいただいています。
ソアラは10系20系はもちろん、箱スカ、S30Zなどの国産定番車から輸入車の古い車種や「ちょっと古い」くらいのBMWアルピナまで実績があります。
昨日も1969年式アルファロメオの車両保険を契約させていただきました。
M様ありがとうございました。
他府県の方もOKですので店長Aまでお気軽にお問い合わせください。

IMG_1275.jpgこの状態では車種もわからないですよね。
広島県のS様からお預かりさせていただいていますMZ21ソアラです。
シリンダーヘッドガスケットを交換をしたらヒーターコアから冷却水が漏れだしました。
ヒーターコアを交換するのと水浸しになったフロアカーペットの洗濯のためにここまでバラシます。
年数がたって、汚れていたフロアカーペットもきれいになってお返しできます。

いま、お客様から電話がありました。
クルマはスズキのジムニーなんですがこれからベルト交換などの作業をするので今日はここまでにさせていただきます。

ぶんぶん様
応援ありがとうございます。
エアロキャビンがいいのでしょうか?
エアロキャビンは走行距離の少ないものは当然高額ですが25年もたつと走行距離が少ないからといって故障がないわけではありません。
お手ごろな価格のエアロキャビンがあればご購入を検討されえてみてはいかがでしょうか?
バリアブルルーフが故障しているものだと驚くほど安いものがあると思います。
故障しているところは修理をし、へたったシートなどは中古品に交換したりすれば結果的に極上品を購入するよりかなり安く済むと思いますよ。


F様
いつもありがとうございます。
ワコーズの「RECS」の詳細なレポートをありがとうございます。
新車から「TWINCAM24」に乗っておられるF様のご報告はとてもありがたいです。
燃費が30%もアップしたんですか!
納車に行く途中、乗らせていただいてトルクの増大感はありましたが燃費も上がっているとはスゴイです。
当店は「RECS」を施工しただけですが和光ケミカルさんのすごい商品に感動です!




posted by 店長 at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

謹賀新年 エアロキャビン落札御礼

明けましておめでとうございます。
少し遅い新年の挨拶ですが当店も6日より通常営業しています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

当店は大阪市の本社工場とは別に市外に在庫車やソアラの部品取り車を保管しています。
このたび、駐車場を屋根つきのところに変更するのですが保管できる台数が少なくなるので長期で在庫している車を数台、思い切ってヤフオクに出品しました。

IMG_1442.jpg 今回ご紹介するエアロキャビンもシリンダーヘッドガスケット交換やリムーバルルーフの修理などあれこれと手をかけてきました。

 安売りするのは残念ですが「誰かに喜んでいただけるなら」と思いきった価格設定にした2回目の出品でご落札いただけました。


ご落札者様が「ちゃんと乗りたいから」というお考えでショック交換と予備検査をご依頼いただきました。

仕事をご依頼いただけたことは当然ですが手をかけたクルマを「ちゃんと乗っていただける」というのは売る側の私にとってとてもうれしく、ありがたいことです。
こういうことの積み重ねがこの仕事を続けていく大きな励みになっています。

H様、ありがとうございます。
15日はどうぞよろしくお願いいたします。

IMG_1443.jpg 写真は取り外したショックです。
 ロッド部分を引っ張ってショックを立てると「すぅーっ」と何の抵抗も無くロッドが下がります。
 あら〜、これだけ根性が無いのも珍しい! 
 ショックとして全く機能していません。
 はぁ〜、このショックは平成元年から25年ずっとガンバってたんやろうなぁ。
 「ご苦労様でした。」

 新品ショックに付け替えたエアロキャビンの乗り心地は一転して「カチカチ」です。
 今までが「ふにゃふにゃ」だっただけに「おいおい、あんたは固すぎだよ。」って感じです。
 新品ですからね、しばらく乗っていくともう少し「マイルド」になるでしょう。
posted by 店長 at 15:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

10系ソアラ用FRPリップスポイラー

さて、本日はネタをもういっちょ!

広島のSさんが手間ひまかけて作っておられる10系ソアラ用のFRPリップスポイラーです。
純正品は皆様ご存知の通り、新品なぞあるわけもなく中古がヤフオクで高値で売買されています。

お客様のリクエストで当店では今回初めて取り付けました。
IMG_1329.jpg 塗装が済んだ状態の写真です。
 送られてきたときは黒色でした。

安売りされているエアロのようなペラペラ感もなく、どちらかと言えば「ゴツイ」です。
実物に触れる前はFRPだから穴あけ時に「割れないか?」心配でしたが実際はそんな心配はまったく無用でした。
このあと、59年式のMZ11に取り付けましたがこれなら簡単に割れることはないでしょうし、やわらかい純正品と違い変形することもないでしょう。

003.jpg 昨日の作業でもう一ネタいってみよ!
 57年式ソアラのリミテッドエディションでタイヤ交換をしました。

 単なるタイヤ交換ではブログのネタになりませんがどうですか?
 見事な引っ張り具合でしょ。


ホイルはSSRの10.5J。
これに205・50-15のタイヤを取り付けるご依頼でした。
元々は205・55-15のタイヤがついていて「205・50のタイヤは引っ張れるのか?」と問題視していましたが何とかつけることができました。
少し時間はかかりましたがお客様の熱い思いにお応えすることができました。
posted by 店長 at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビフォーアフター MZ20 エアロキャビン編

こんにちは、店長Aです。

今日の大阪は朝からずーっと雨でした。
工場内の仕事ですので外でのお仕事の方や運転されるお仕事の方に比べれば影響は少ないんですがそれでも雨はイヤですね。
明日は晴れてほしいものです。

さて、今回は当店で在庫しているエアロキャビンを近日売りに出すので気になるところを手直ししています。

IMG_1321.jpg IMG_1340.jpg







左がビフォーです。
ヘッドライトをバラして二重になっているレンズの内外を磨きました。
ヘッドライトのクスミが取れてスッキリしました。
文章で書くと「これだけ」ですが作業は2日がかりでした。

また、今回は以前にも修理した「エアロキャビンの命」ともいえるリムーバルルーフがまた作動しなくなったので点検した結果、右側の「ルーフコンシールドカバーロックリミットスイッチ」が不良になっていました。

部品名がやたら長いですがこの部品一つにスイッチが2個にモーターまでついています。(下の写真です。)
IMG_1342.jpg

エアロキャビンは平成元年にわずか500台だけの生産でエアロキャビンオリジナルの部品はほとんどがもうありません。
バラして修理しました。



組み上げ後はきちんとルーフが作動するようになりました。
動かなかったものを修理して動くようになった瞬間がこの仕事の醍醐味です。
「カ・イ・カ・ン・・・」(By 薬師丸ひろこさん)
posted by 店長 at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

10系ソアラ的「大は小を兼ねる?」の巻

全国ウン百人の店長日記ウォッチャーの皆様、こんにちは!

今日は12月14日。
今日はなんのことはない単なる年末の土曜日ですが、はぁぁっーーー、もうすぐクリスマスですやん・・・
ため息しか出ない・・・

思い返せば、昨年はニンテンドーの3DSが3個。
順調に1歳ずつ成長しているはずなので欲求も成長しているだろう・・・
今年はサンタさんに何をお願いするのか? 聞くのが怖い。
できれば聞きたくない。

先日は我が家の子供同士でこんな会話が。
3男(小1)「サンタさんは本当はお父さんかお母さんって友達が言うてたけどホンマかなぁ?」
次男(小4)「サンタさんはお父さんって言うたら次からプレゼントなくなるって聞いたで!」
長男(小6)「そんなん言うたらあかんねんで。サンタはいてるねん。お父さんとお母さんは配達してるだけやねん。プレゼント欲しかったら、それ以上言うたらあかんことになってるねん。わかったか!」
次男・3男「うん!」

なんと自分たちに都合のいい解釈やねん!
お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、今年もあともう少し。
がんばりましょう!

IMG_1315.jpg

さて、この写真は今お預かりしているMZ12の運転席ドアにヒンジを合わせているところです。
クーペのドアは長く重いのでソアラに限らず、いわゆる「ドア落ち」になりやすいです。
一番開け閉めする運転席のドアが「スッと」閉まってくれないとストレスになります。(店長Aの場合)
せっかくのハイソカーが台無しです。

ドア落ちを直すには建てつけの調整で済めばいいのですがダメな場合は「ヒンジ」の交換です。
しかし、10系ソアラはドア落ちの原因である「運転席上側のヒンジ」がトヨタ共販からでてきません。
いま新品が出るのは左右の下側のみです。
写真の黒いヒンジは助手席の下側です。(部品番号68740−60020)

写真を見ていただいたとおりネジ右側の「べろ」状部分が余計ですが、その他の形状はそっくりなのでここを削れば使えそうです。

やってみました。

結果はドアとボディのチリ(隙間)が明らかにモトとは違いました。
取り外して2つのヒンジををじっくり見比べるとすこーし高さが違っていました。
ありゃりゃー、企画倒れです。
もとのヒンジの穴を広げて調整することにします・・・

IMG_1295.jpg







さて、今回は写真をもう一枚!
「さぁ、剥ぎ取るもんは全て剥ぎ取ったし解体に出すか!」
ではあーりません。(オーナー様、ゴメンなさい!)

まだ、ドアノブなど少し残ってますが全塗装前の下準備です。
ライト類、フェンダーアーチ、エンブレムは当然ですがバンパー、サンルーフ、モール全て、全ガラスまわりのメッキモールまで取り外します。
ソアラの手前においているのはサンルーフユニットです。

マスキングの箇所を減らすほど「あとで塗装した感」がなくキレイに仕上がります。
ただ、その分脱着工賃は増えます。

10系ソアラはモールの下側やリアサイドガラスのメッキモール下にサビが潜んでいることが多いのですがこのソアラはスゴイ!
普通なら有って当たり前の場所にサビが無い!
このソアラはむっちゃキレイなベッピンさんやぁ〜。
全塗装してさらにオーナー様好みのベッピンさんにしますよ!

なお、当店で部品を取り外す理由は10系ソアラに慣れていない塗装業者だと貴重な部品を壊す恐れがあるのと当店は慣れている分、工賃部分を安くできるからです。

当店は塗装作業は外注です。
お客様のご予算と仕上がり具合のご希望次第で取引している塗装業者の中から適任の業者様にお願いしています。
塗装はそこそこ並の程度でよければ価格が安いのを「売り」にしている業者様にお願いし、品質重視だと時間と費用はかかるが仕上がりが満足できる業者様にお願いします。
お客様のリクエストが「全て」ですのでお気軽にお申し付け下さい。

posted by 店長 at 18:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。