2015年09月05日

山梨のソアラ

F4191BF7-E3F8-4D67-A426-0C391DCC3E2C.jpg
また、久しぶりの投稿になってしまいました。
放置が多くてゴメンなさい!

今年のお盆期間は福岡、福島、山梨と行かせていただき、他府県の皆様から仕事をさせていただきました。
ありがとうございます。
(全て、車載トラック日帰りだったのでいい年のオッサンにはちょっとキツかったです。)

さて、BBSホイールが美しい写真の昭和60年式ソアラは山梨在住のソアラ仲間のMZ12です。

今回、このソアラは車検と車検に合格するために以下の作業をさせていただきました。

大丸1️ 白煙多くバルブステムシールの交換
(当店ではシリンダーヘッドを下ろさずにステムシールの交換ができます。ついでにタイミングベルトとウォーターポンプも交換)
大丸1️ スピードメーターが動かず修理
大丸1️ オドメーターが動かず修理
大丸1️ 車高が低くて車検通らない?
大丸1️ 走行しても自動でドアロックできない

ドアロックはともかく、白煙が結構出ていて、スピードメーターとオドメーターが動かない、車高が低いでは車検に通りません。

オーナー様もどうしようか迷っておられました。

以前にイベントでお会いした時に『いま、この場でお預かりしてもいいですよ。』と申し上げていましたが数日後に作業内容の打ち合わせとだいたいの費用をお伝えして、お盆にお預かりさせていただきました。

遠方のオーナー様が交通費をかけてまで当店にご依頼いただいているので『お値段以上』のオマケ作業をさせていただいて、今日、納車させていただきました。

自走でお届けさせていただくのは好調の証しにもなるからなんですがソアラで高速を走るのは『チョー、キモチイイ〜。』(もう古いですか?)

S様、ありがとうございました。
旨い晩御飯もご馳走さまでした!

10月に伊豆で開催されるファーストソアラ オーナーズクラブのオフ会での再会を楽しみにしています。

posted by 店長 at 20:43| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。